ギャラリー01・作品と使用インクカラー紹介

ギャラリーでは「作品に使うインク選びが難しい」「アルコールインクアートを始めたいけどインクはどれを買おう」など
インク選びに悩んでいる方の何かの参考になればと思い、作品と使用したインクをご紹介しています。
私も最初はどのコピックインクを買おうかすごく悩んだ経験があります。

 

358色もあるので迷いますし、せっかくなら自分好みのインク色が欲しいですよね。
作品の描き方にも触れています。

私の個人的な気持ちや作品の難易度についても書いているので、そちらは流し見くらいでご覧いただければと思います。

アルコールインクアート01

6月ですね!

水の無い月と書いて水無月ですが、もともとは田んぼに水を入れる月だったのでこの名前がついたそうです。
梅雨に入り蒸し暑くなってきているので、見るだけで気持ちがスッキリとする『流れる川』をイメージで描きました。

ホワイトベースお家に飾ると、さらにクリーンな感じが増してマッチするんだろうなぁと想像しました。

アルコールインクアート作品画像

アルコールインクアート作品画像

使用したインク

B12
Ice Blue
アイス・ブルー

アルコールインク教室プルケレストのギャラリー01画像

参照元:https://copic.jp/color/b12/

だんだん蒸し暑くなってきたので、さわやかな気分になるようなブルーカラーを使用しています。

B12の特徴

コピックインク公式サイトの説明

氷のような薄い青色。

淡くて明るめのデザインの時に使用するとすごくいい感じになります。
これからは見るだけでも涼しい気分になるインク色です(*^-^*)

C5
cool gray
クールグレイ

C7の特徴

絶妙に透き通った印象がある黒に近いグレイです。
ダーク過ぎないので、淡い作品のしめ色としても使用できます。
※C12については公式サイトで詳しい説明がなかったので、すべて私の考えです。

描く難易度

認定講師レッスンで行う認定レッスンで行う「流れるデザイン」と「筆を使用したデザイン」を合わせたものです。
簡単に再現出来るコツがあるので、意識しながら描くと思い通りに描くことができます。


下の画像は筆を使用している部分です。
ドライヤーで出すラインより不規則な感じになるので、柔らかいニュアンスが出ます。

アルコールインクアート教室プルケレストのギャラリー01の画像

こちらのデザインはshopで販売中です。
別角度の写真も掲載しています。

作品購入はこちら

アルコールインクアートは見る角度や光の当たり方によって印象がかなり変化します。
幻想的で色鮮やかなもの、落ち着いた印象の中に個性が見えるものなど、どの作品も美しい♪
ギャラリーはインクの色の参考になればと思い不定期で更新しています。

最後までご覧いただきありがとうございました(*^-^*)

様々な技術やアルコールインクアートの基本を学んでみませんか♪

オンライン体験レッスンの詳細はこちら

認定講師レッスンの詳細はこちら

※ギャラリーの作品はショップに出していないものもあります。
ご購入ご希望の方は【お問い合わせ】から【ギャラリーの番号】を記載の上ご連絡ください。
[sitecard subtitle=関連記事 url=http://new.pulcherest.com/experiences/ target=]
yuko

yuko

キャッチフレーズ

最近の記事

  • 関連記事
  • おすすめ記事
  • 特集記事
PAGE TOP