ギャラリー19・作品と使用インクカラー紹介

ギャラリーでは「作品に使うインク選びが難しい」「アルコールインクアートを始めたいけどインクはどれを買おう」などインク選びに悩んでいる方の何かの参考になればと思い、作品と使用したインクをご紹介しています。

私も最初はどのコピックインクを買おうかすごく悩んだ経験があります。
358色もあるので迷いますし、せっかくなら自分好みのインク色が欲しいですよね。

また、作品の描き方にも触れています。私の個人的な気持ちや作品の難易度についても書いているので、そちらは流し見くらいでご覧いただければと思います

アルコールインクアート19

大阪アルコールインクアート教室Pulcherest(プルケレスト)

大阪アルコールインクアート教室Pulcherest(プルケレスト)

大阪アルコールインクアート教室Pulcherest(プルケレスト)

今回は体験セットで新発売の【虹カラー】を使用しました。
【虹カラー】体験セット
優しく揺れて包まれるようなラインを描きました。

体験セットのメインページでは『基本の描き方』の作品をご紹介していますが、技法を変えると同じインクカラーでも雰囲気がガラッと変化します。
ラインが多めの作品になると、高級感や洗礼された大人な雰囲気になりやすいです。

使用したインク

V05
Azalea
アザレア

参照元:https://copic.jp/color/v05/

こちらは植物のアザレアをイメージして作られたインクです。
色の位置づけはパープルですが、鮮やかなピンクの中にほんの少しパープルを感じる色合いです。

V17

優しいパープルの中に少しピンクが混じっている色合い
V05と同じパープルの色系統で、合わせると馴染みやすくて使用しやすいです。

Y13

レッシュなレモンのような鮮やかさのあるカラーです

まとめ

今回ご紹介したインクは、体験セットの虹カラー作品①と全く同じインクを使用しています。

↑こちら
(今回の作品の方がインク量は少なく、アルコール量は多いです。)
インクカラーは同じでも、一回一回違う絵が完成する楽しさはアルコールインクアートならでは。
ラインを出したい時は湿度が少ない日に描くのがおすすめですよ♪

皆様もオリジナルの世界に一つの作品を描いてみてはいかがでしょうか♪

最後までご覧いただきありがとうございました(*^-^*)

※ギャラリーの作品はショップに出していないものもあります。
ご購入ご希望の方は【お問い合わせ】から【ギャラリーの番号】を記載の上ご連絡ください。
yuko

yuko

キャッチフレーズ

最近の記事

  • 関連記事
  • おすすめ記事
  • 特集記事
PAGE TOP