ギャラリー23・作品と使用インクカラー紹介

ギャラリーでは「作品に使うインク選びが難しい」「アルコールインクアートを始めたいけどインクはどれを買おう」などインク選びに悩んでいる方の何かの参考になればと思い、作品と使用したインクをご紹介しています。
私も最初はどのコピックインクを買おうかすごく悩んだ経験があります。
358色もあるので迷いますし、せっかくなら自分好みのインク色が欲しいですよね。また、作品の描き方にも触れています。
私の個人的な気持ちや作品の難易度についても書いているので、そちらは流し見くらいでご覧いただければと思います。

アルコールインクアート23

大阪アルコールインクアート教室Pulcherest(プルケレスト)大阪アルコールインクアート教室Pulcherest(プルケレスト)大阪アルコールインクアート教室Pulcherest(プルケレスト)

人気の体験キットのオーシャンカラーのインクにパープルを1色プラスして描きました。
細かいラインを多く入れる事で、エレガントな印象の作品に仕上がります。

使用したインク

B39
Prussian Blue
プルシャン・ブルー

コピックB39|大阪アルコールインクアート教室プルケレスト

ギャラリー内で何度もご紹介しているB39です。
深い海のようなカラーですが、透明度が高いのでどんなインクと合わせても綺麗な仕上がりになります。
アルコールで薄めるとほんのりパープルがかった色に変化するので、アルコールやブレンダーでブレンドして使用するのもおすすめです。

BG57
Jasper
ジャスパー

こちらも何度もご紹介しているインクカラーです。
宝石の碧玉をイメージして作られた上品なブルーグリーンです。

V28
Eggplant
エッグプラント

濃いパープルです。
色は濃いですが、透明度が高いので他のインクとの馴染みも良いインクです。

描く難易度

細かくラインを入れるために、ドライヤーを規則的に動かしています。
ラインを出す方向を定めやすいように、用紙を回すのがおすすめです。
(A3までのさサイズなら用紙の方向を動かせるので比較的描きやすいです)

描いている映像です。
※タイムラプス撮影なのでかなりこま切れです。
アルコールインクアート動画|大阪アルコールインクアート教室Pulcherest(プルケレスト)

まとめ

最近体験キットのオーシャンカラーが特に人気なので、そのインクにプラス1色で楽しめる作品を描いてみました。
インクを少し足したり、描く技法を変えるだけで印象の違う作品が生まれます。

皆さんはどんなデザインがお好みでしょうか♪

最後までご覧いただきありがとうございました(*^-^*)

※ギャラリーの作品はショップに出していないものもあります。
ご購入ご希望の方は【お問い合わせ】から【ギャラリーの番号】を記載の上ご連絡ください。
yuko

yuko

キャッチフレーズ

最近の記事

  • 関連記事
  • おすすめ記事
  • 特集記事
PAGE TOP